仕事で自己アピールに役立つTOEIC♪

人生が変わるTOEICテスト

TOEICで高いスコアを取るための秘訣とは

TOEICとは、英語の能力を評価する試験です。
定期的に開催されていて、何度でも受けることができます。
評価される英語の能力は、リスニングとリーディングです。
リスニング問題では、すべて英語のみが放送され問題文にも英語しか書かれていません。
問題用紙に印刷されている写真を説明している文章を選択する問題や、会話文に続く選択肢を選ぶもの、話している内容について正しいものを選ぶ問題が出題されます。
メモの書き込みはできません。
問題用紙に書かれている英文の問題を素早く読んで正しいものを選ぶ力も必要です。
流れてくる音声には、アメリカ英語、イギリス英語、オーストラリア英語など各地のなまりのある英語が流れます。
アメリカ英語だけで勉強していると、発音の若干の違いに戸惑う可能性があるので、事前に公式問題集を使って音に慣れておくと実際のテスト対策になります。
リーディング問題では、文法、空欄補充、読解の問題が出ます。
制限時間に対して、問題の量が多いのが特徴です。
TOEIC初心者の方は、最後まで問題を解き切ることができないというケースが少なくありません。
語彙力を増やしたり、多読をして英文をそのまま理解できる力を身に着けることで、速読力が身に付きます。

TOEICを受けるときの目標はどう設定するのか

TOEICとは、英語のリスニングとリーディングの力をスコアで評価する試験のことです。
就職活動や企業での人事評価でスコアが聞かれることがあります。
会社内である程度のスコアを所持していることが必須になっていたり、留学や進学するのにスコアの提出が義務付けられています。
そういう背景があって、現在TOEIC対策をしている方は増え続けています。
試験レベルは毎回一定で、どの回のテストを受けても公平に評価できるようになっています。
主にビジネス英語に関する問題が出題されるので、問題文はオフィスで起きそうな会話文やビジネスレターなどの文章が出題されます。
問題の特徴からある程度の傾向が掴めます。
書店に行けば対策本が並んでいて、問題に頻繁に出る単語やフレーズを集めた本や、それらを収録したCDが販売されています。
初めてTOIECを受験するがあまり英語力には自信がないという人には600点を目指すのが最初の目標になります。
その後は750点、900点などと徐々に目標とするスコアを上げていきます。
ある程度の高さのスコアになるとTOIEC対策というよりは英語力全体の能力アップを考えた方が良いです。
英字新聞を読んだり、海外ニュースを見たりして総合力を高めていきます。

おすすめWEBサイト 8選

一般歯科やインプラントなど、その他にも様々な歯科治療をご提供しております

旭区 歯科

熊本で中古車を扱っている十世紀と信頼のあるお店。

熊本 中古車

各種ドッグフードを比較しています

ドッグフード 比較

2018/7/30 更新

Copyright 人生が変わるTOEICテスト 2015 - All rights reserved.